包茎手術費用比較一覧表

包茎クリニック費用一覧

クリニック

切る包茎

切らない包茎

増大術

長茎術

早漏

ABC

5万円〜

-

4万円〜

15万円〜

4万円〜

東京ノースト

7万円〜

3万円〜

5万円〜

15万円〜

5万円〜

上野

7万2千円〜

-

12万円〜

-

12万円〜

東京スカイ

9万円〜

-

6万円〜

15万円〜

6万円〜

ヒルズタワー

5万円〜

3万円〜

5万円〜

15万円〜

9千円〜

皐月形成

4万8千円〜

2万5千円〜

4万8千円〜

7万8千円〜

4万8千円〜

コムロ

10万円〜

-

10万円〜

40万円〜

-

MensSupport

5万円〜

-

5万円〜

15万円〜

5万円〜

栄セントラル

10万円〜

-

7万円〜

20万円〜

7万円〜

横浜中央

7万円〜

-

6万円〜

25万円〜

6万円〜

川崎中央

7万円〜

-

4万円〜

9万5千円〜

5千円〜

名古屋中央

7万円〜

-

7万円〜

20万円〜

-

鹿児島三井

7万円〜

-

10万円〜

20万円〜

7万円〜

広島中央

7万円〜

-

6万円〜

30万円〜

6万円〜

水戸中央

7万円〜

-

5万円〜

21万円〜

-

大宮中央

5万円〜

-

8万円〜

30万円〜

-

※クリニック名は順不同で記載しています。費用は変更されている可能性がありますので、詳細は公式HPでご確認ください。

 

包茎クリニック院内

※上記の一覧表に記載されている費用(税別)は【定価】となります。クリニックの中には独自の割引制度を設けている事があり、それによって更に安く包茎手術を受ける事が可能となります

 

また、切らない包茎が「-」になっているクリニックでも、その殆どが長茎術等で対応してもらえます。早漏に関しても「-」が付いているから対応していないわけではありません。早漏治療という名目で費用が掲載されていないだけで、治療には対応しているクリニックが殆どです。

 

悪質な医師

術中や術後に値段を釣り上げてくるような悪質な包茎クリニックに捕まらないように、上記の実績が豊富な優良院から選択する事をお勧めします。以下に特に割引率が高く人気の病院をランキング形式でまとめました。いずれも全国展開されています。

安くて実績が豊富な包茎クリニックランキング

ABCクリニック

包茎手術の費用だけ見ても圧倒的にお勧めなのがABCクリニックです。常時受け付けられている「3,30,3プロジェクト」という名称の割引キャンペーンがあります。これは3日前に予約するだけの条件ですので多くの人が利用できるかと思います。

 

この「3,30,3プロジェクト」を利用すれば、5万円の包茎手術が3万円になるだけでなく、その他全ての治療が30%OFFの費用で受ける事が可能となります。この「3,30,3プロジェクト」だけでも利用者が既に5,000名を超えており、沢山の人がABCで安く包茎治療を済ませています。

 

また、学生であれば「3,30,3プロジェクト」と併用して、更に10%OFFでの施術が可能となります。学割を実施する包茎クリニック自体が少ない中、ここまで割引されるクリニックは珍しく学生さんには非常に選ばれています。本当に激安な包茎手術が期待できます。

 

そして何より、ABCクリニックはただ安いだけのクリニックではありません。「実績だけが自慢です!」というキャッチコピーの通り、全国の診療所で日々包茎の悩みを解消し続けています。ABCだけでなく他院でもカウンセリングを受けている人で、最終的にABCに決める割合は『97.1%』です。この数字だけでも、他院よりも安かったり説明が分かりやすく信頼できると判断した人が多いという事が分かります。

【所在地】札幌/仙台/大宮/船橋/東京新宿/東京神田/横浜/名古屋/大阪梅田/大阪なんば/高松/広島/福岡/沖縄

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックは既に25年以上の実績がある老舗の大手クリニックです。ネットから予約を入れると70,000円の包茎手術費用が60,000円になる割引キャンペーンが実施されています。こちらのクリニックの特徴としては、全国に診療所の数が多い事と亀頭のブツブツ除去の費用が10,000円〜と安い事にあります。

 

勿論、東京ノーストクリニックも最先端の麻酔技術と包茎手術で綺麗な状態に仕上げてくれます。亀頭のブツブツ除去だけお願いしたいと考えている人には東京ノーストクリニックが一押しですが、包茎手術だけでも上記2院と引けを取る事はなく全国的にTOPクラスの包茎クリニックです。未成年者お支払優待制度やシニア優待制度もあります。適用可能な人はさらに割引価格での施術が可能となります。

【所在地】札幌/盛岡/仙台/郡山/新潟/金沢/長野/上野/秋葉原/新宿/渋谷/町田/八王子/横浜/千葉/大宮/水戸/宇都宮/高崎/甲府/名古屋/豊田/岐阜/静岡/大阪/堺/京都/姫路/広島/岡山/高松/福岡

上野クリニック

上野クリニックの費用を見ても分かる通り、相場よりも安く施術してもらう事が可能です。包茎手術だけではなく、亀頭の増大や長茎手術は勿論、性病の治療も受けられる下半身トータルサポートの病院です。

 

上野クリニックは全国的にも人気の高いクリニックではありますが、予約待ちになっている事があります。年間治療実績が11,000を超える人気がある為、ある程度は仕方がありません。デメリットだと感じる人もおられるでしょうが、これは安全性と手術のクオリティーを保つためです。スタッフは全て男性で運営されていますので余計なストレスも無く任せられます

【所在地】札幌/仙台/新潟/大宮/上野/新宿/横浜/千葉/名古屋/京都/大阪/岡山/広島/福岡

包茎手術は保険が適用されないの?

仮性、カントン、真性包茎の画像

仮性包茎 日本人男性の7割近くは仮性包茎だとされている。平常時は皮に包まれているが、勃起すると露茎する。手で皮を剥くことが可能で亀頭を綺麗に洗浄する事が可能な状態である。見た目が子供っぽく日本では恥ずかしいと感じる風習がある。
カントン包茎 剥こうと思えば剥けるが、無理に剥くと亀頭につっかえて皮が戻らなくなる事がある。これはひどい場合には亀頭が鬱血して壊死してしまう事もあるため緊急性が高い病気とされている。
真性包茎 常に亀頭が皮に覆われている状態であり、勃起しても剥けることはない。不衛生で性病や亀頭の先細りなどの悪影響がある。

 

包茎クリニックの医師

通常、治療を目的とした手術においては保険の適用が認められることが多いです。しかし、その治療の目的が病気を治すことではなく美容や審美的な目的のもとに行われる場合は、保険の適用が認められなくなります。

 

例えば、二重瞼にしたり鼻を高くしたりする事は健康を維持するうえでは直接関係が無いことです。それと同じように、包茎の見た目を重視した治療においても保険が適用される事はありません。一般的に包茎には大きく3つの種類に分ける事が出来ます。

 

上記のうち、保険が適用される包茎の種類は「真性包茎」と「カントン包茎」の状態においてです。更に美容面を考慮した専門クリニックではなく、一般の泌尿器科など「病気の治療」を目的とした病院での施術が保険適用の条件となります。保険が適用された場合と適用されない場合の包茎手術費用の違いは以下の通りです。病院やクリニックによって費用は異なりますので、あくまで目安の包茎手術費用として参考にしてみて下さい。

  • 保険適用…1万円〜3万円
  • 自由診療(保険不適用)…5万〜30万

 

そんなに費用が違うのなら一般の病院の方が良いのでは?

包茎手術で失敗して嘆く男性

上記のように同じ包茎手術でも最大で30倍近く費用が違うケースが考えられるのなら、無理してでも一般の泌尿器科で保険適用の手術を受けたほうが良いのではないか?そう考えるのも自然です。ただ、一概にそうとは言い切れない理由があります。

 

それは、保険適用の包茎手術はあくまで病気の治療が目的であるという点です。裏を返せば、術後の見た目などには考慮しない手術であるとも言えるわけです。実際に上記のABCクリニックやヒルズタワークリニックなどでは泌尿器科等で包茎手術を受けた患者さんが再度『修正治療』という形で訪れるケースが多いです。

 

具体的にはABCクリニックだと2013年度の実績では1,587件、2014年度では2,437件の修正治療が実施されています。一生に一度の包茎手術のはずが、再度別の病院でやり直しになるなんて、考えただけでゲンナリしてしまいます。

 

女性看護師さん

勿論、全ての保険治療が見た目に問題があるわけではありません。中には綺麗に仕上げてもらったと言う症例もあるようです。ただ、一般的な見解として保険適用と自由診療にはこういった違いがあります。

 

あと、包茎手術に関して言えば、女性の目やほかの患者さんの目は避けたいですよね?包茎クリニックであれば医師と看護師すべてが男性スタッフで構成されていたり、他の患者さんと顔を合わせない完全予約制の個室対応であったり、また術後のアフターケアが無料で24時間相談可能だったりと、男性ならではの悩みに柔軟に対応してくれるといったメリットがあります。包茎クリニックのメリットをまとめると以下の通りです。

  • 24時間メール相談が可能
  • アフターケア無料で対応
  • 全スタッフが男性
  • アルバイト医師がいない
  • 熟練の医師が対応
  • 最新の麻酔技術で最小限の痛みで済む
  • 無料カウンセリングが実施されている

包茎手術体験者の声

 

 

私は、仮性包茎なので見た目の印象があまり良くないですし、女性との性行為の時に早漏気味になってしまうので、自信が持てずに悩んでいました。abcクリニックは、高い技術と経験の豊富な医師が在籍をしているので、口コミでの評判が高いので、通院をしてみることにしました。abcクリニックは、医師やスタッフがすべて男性ですし、他の患者と顔を合わせなくて済むように配慮されているので、ほっとしています。abcクリニックは、口コミの評判通りに丁寧なカウンセリングを受けることが出来たので、良かったです。abcクリニックで包茎手術を受けることにしましたが、痛みを最小限に抑えるために麻酔クリームを塗ってもらえましたし、手術中は痛みをほとんど感じずに終わることが出来ました。麻酔が切れたら、多少の痛みを感じましたが、abcクリニックは年中無休なので、いつでも診察を受けることが出来るので、安心して手術を受けられたので、ほっとしています。abcクリニックの治療の体験談は、傷跡もほとんど目立ちませんし、とても自然で美しい仕上がりだったので満足しています。口コミや体験談を参考にして、悩める男性の方は治療を受けてほしいです。仮性包茎は保険適用外の治療なので、ある程度の費用は必要でしたが、クレジットカードを使えるので、分割払いが出来るので、代金の支払いも安心することが出来ますよ。早漏などの機能障害も改善されて、女性との交際にも自信が持てるようになりました。


 

最近自分が包茎だと言うことに気づきました。恥ずかしい話、あまり女性経験が無く、自分が包茎だとは知らなかったのですが、日本人には包茎が多いと良く雑誌などで見かけ、自分は果たしてどうなのだろうかと疑問に思い、色々調べていくうちに、自分が仮性包茎だと言うことに気が付いたんです。でもとても繊細なエリアの悩みなので、誰に相談してよいのか分からないし、それに切ったりする痛みを伴う大きな手術なんかは絶対にしたくないと思っていたんです。そんな時、偶然雑誌で見かけたのが、ヒルズタワークリニックの口コミ体験談でした。この口コミや体験談をよくよくしっかりと読んでみると、ヒルズタワークリニックは包茎の手術に関して、かなり痛みが無く手術をできる方法や、仮性包茎なら切らずに治療できる方法やノウハウをかなり持っているようなのです。それに、男性のカウンセラースタッフが、手術の前や後も、しっかりと様々な悩みに答えてくれるようなので、思い切ってヒルズタワークリニックのドアをたたいてみました。結果は素晴らしいです。自分でも、この繊細なエリアを変えただけで、これほどまでに自分自身に自信が付くとは思っても居ませんでした。たかが口コミの体験談でも、自分のプラスになることはあるんですね。その他にもヒルズタワークリニックでは、切らない方法でサイズや長さを大きくする方法があるようです。もし自分の友人が同じような悩みを抱えていたら、絶対に自分もヒルズタワークリニックを勧めると思います。