性病にまつわる話記事一覧

 

性病の1つに淋病という病気があります。普通の人はあまり馴染みのない病気ですが、どんな感染経路で感染してしまうのでしょうか?・淋病とは?淋病とは、淋菌の感染で起こる性病の1つで、症状として男性の場合は尿道炎、女性の場合は子宮頸管炎を引き起こすことになります。放置すれば治る病気ではなく、身体の奥に向かって感染が進行していく恐ろしい病気でもあります。症状が悪化すると男性の場合は精巣上体炎、女性の場合は卵...

 
 

最近、性病の1つである亀頭包皮炎に掛かってしまう人が増えています。性病に関する知識がない人はどんな病気なのかイメージがわかないと思います。いったいどんな症状や治療法があるのでしょうか?・亀頭包皮炎とは?亀頭包皮炎は、セックスや口を使ったオーラルセックス、オナニーのときに亀頭や包皮に小さな傷を作ってしまうことが原因で起こります。傷から雑菌やカビなどの真菌が感染し痒みなどの症状を引き起こしてしまうので...

 
 

性病の1つに尖圭コンジローマという病気があります。性行為によって感染の可能性が高まる以外に一般の人はあまり馴染みない病気だと思います。どんな特徴や治療法があるのか……尖圭コンジローマについてまとめてみました。・男女で異なる尖圭コンジローマの症状尖圭コンジローマは男性と女性で症状が少し異なります。男性が尖圭コンジローマに感染すると、男性器や肛門のまわりにブツブツしたイボができます。イボができる箇所と...

 
 

性器ヘルペスという性病についてどれくらいの理解がありますか?他人事だと思わずに、性器ヘルペスがどんな症状を持ち、どんな治療法があるのか……・性器ヘルペスはどんな病気か?性器ヘルペスの症状として、水泡のようなブツブツが性器周辺に出て、それが破れ、性器周辺が爛れていき、強い痛みを感じる恐ろしい性病です。最初の感性は男女ともに性器周辺にヒリヒリとした軽い痒みやむずみを感じることが多いようですが、何も感じ...

 
 

性病では最も感染している人が多いと言われているクラミジア。もし感染の可能性があるならばその特徴を知っておかなければいけません。・クラミジアの症状クラミジアにはいつくかのタイプがありますが、最近感染者の数が増加しているのが『クラミジア・コラコマティス』と呼ばれるタイプのクラミジアです。多くはほとんどの性行為によって、このタイプのクラミジアに感染する可能性が高くなります。普通の性行為でも性器同士の粘膜...

 
 

ケジラミ症という性病があります。名前だけは聞いたことがあるけど、どんな病気なのかよく分からない……そんなケジラミ症に焦点を当てるとしたら下記になります。・ケジラミ症はどんな病気なのか?ケジラミ症は陰毛に直接接触することにより、しらみの1種であるケジラミが感染して起こる性病です。性行為で感染する危険性があるケジラミですが、タオルや毛布などのやり取りでも感染する危険性があります。性行為以外でも感染する...

 
 

性病の中でも恐ろしい病気の1つがHIVです。しかし、きちんとHIVを理解している人は少ないでしょう。やはりHIVの症状や治療法を押さえておかなければいけません・HIVとエイズの違いあまり知られていませんが、HIVとエイズは違います。HIVは正式には『ヒト免疫不全ウィルス』を指し、ヒトに感染すると免疫力を大きく低下させるウィルスを指します。身体を守る免疫システムを大きく低下される……これがHIVの持...

 
 

肝炎とは、肝臓の細胞に炎症が起こり、肝細胞が破壊されてしまう病気です。その原因はウィルスやアルコール、自己免疫ですがB型とC型でそれぞれ特徴が異なります。この2つの肝炎を中心に病気の怖さを知っておきましょう。・B型肝炎の症状と特徴B型肝炎はB型肝炎ウィルスの感染によって発症します。人の血液や体液を媒介して感染する肝炎です。感染経路として、出産時にB型肝炎ウィルス感染者の母親から母子感染する方法があ...

 
 

ペニシリンの出現によって不治の病といわれなくなった梅毒。昔からある性病の梅毒について、どんな病気なのか知らない人も多いでしょう。梅毒の特徴を知っておくと良いでしょう。・梅毒とは?梅毒とはトレポネーマ菌という病原菌により感染する性病です。性行為による感染の危険性がありますが、特にアナルセックスで感染の危険性が高くなってしまいます。皮膚や粘膜の小さな傷から病原菌が侵入し、血液を通して全身に広がってしま...

 
 

女性がかかってしまう性病の1つ……カンジタいったいどんな特徴があるのでしょうか?・カンジタとは?カンジタとは、なんらかの原因で女性の膣や外陰部にカンジタという真菌が感染し、性病の症状を引き起こす病気です。女性の性病の中でも頻繁に見られる病気なので、女性はカンジタに関する注意が必要になります。女性なら誰でもカンジタに感染する可能性があり、たとえ1度も性行為をしたことがない女性でも条件を満たせばカンジ...