包茎はイジメの対象となるのか?

学生トイレの風景

男性特有のいじめに、包茎が挙げられます。中学や高校などで無理やり裸にされて性器を見られ、包茎だということを言いふらされるのです。また、修学旅行のお風呂や部活動の着替えなどで裸になったときに見られてしまい、包茎をネタにいじめられてしまう子も多いようです。

 

そもそも勃起していない状態で皮が被っている仮性包茎は、それほど珍しいものではありません。しかし、間違った知識のために包茎はおかしいということになり、からかわれてしまうのです。実際にはいじめている子たちの間でも仮性包茎は多いはずなので、いじめのネタは何でもいいように思えます。

 

これは子供の社会だけではなく、自衛隊など男性ばかりが集まるような社会でも起こりうるいじめです。仮に包茎が病気であったとしても、体の特徴をネタにしていじめるのは決してよくないことです。包茎が原因というよりも、いじめが起きる体制自体が問題かと思われます。

 

小学生や幼稚園生では大人とは違い、逆に体が早熟だとからかわれてしまうことが多いようです。親の意向で幼児の時に割礼をさせてしまい、周りの子と違うということで変に思われてしまうこともあります

 

いじめにあうからという理由で包茎手術に踏み切るのは先走り過ぎだと思われますが、それがもし大きなコンプレックスとなっているなら、十分に検討する余地はあります。ただし、亀頭をつつむ包皮が必ずしも無駄という訳ではありません。そもそも包皮には重要な役割があるのです。

 

包茎手術を受けるという事であれば、非常にデリケートな場所にメスを入れる訳ですから、じっくりカウンセリングを受けてクリニック選びは慎重になりましょう。

包皮の重要な役割とは?

包皮というと、みなさんはどのようなイメージを持たれるでしょうか。ペニスが包皮に包まれたままの状態のことを包茎と呼び、包茎は良くないことであるという風潮のため、包皮に対しても悪いイメージを持っているという方が圧倒的に多いのではないかと思います。

 

確かに、包茎であるということはペニスに恥垢が溜まりやすく、恥垢が溜まることによって感染症を引き起こしてしまうこともありますから、こうしたイメージは決して間違ってはいないと言えます。

 

ですが、これはあくまでも包茎であるとペニスが不衛生な状態になりやすいからであり、包皮自体が邪魔な存在であるというわけではありません。まったく必要のない存在であればそもそも包皮がペニスにあるということもないでしょうし、包皮にもなんらかの役割があるということになります。では、包皮にはどのような役割があるのでしょうか。

 

まず、もっとも重要な役割としてペニスを保護するという役割があります。ペニスは粘膜であり、皮膚も薄いため非常に敏感で傷つきやすくなっています。ちょっとした刺激であっても傷つき、感染症を引き起こしてしまうこともあるのですが、包皮はそんなペニスを守っている存在です。

 

ペニスが包皮に包まれている状態、つまり包茎だと感染症の原因になってしまうとされており、これも事実なのですが、同時に包皮はペニスを守ってもいるということになります。このことを考えると、包皮がまったく必要のないものだとは言えません。

 

また、性交時にも大きな役割を果たすとされています。グラインド機能と呼ばれるもので、性交時に包皮が動きに合わせてスライドすることによって、男女ともにより高い快感を得ることができると考えられています。

 

実際に、あるアンケート調査によると包皮が余っている男性との性交の方が良かったと回答した女性が多いという結果になっています。このように、包皮にも重要な役割があり、決して無駄な存在ではないということが言えます。


包茎手術費用比較

包茎はイジメの対象となるのか?関連ページ

70年代世界の包茎手術事情
包茎手術は年代によってもその在り方が変わってきています。1970年代では、包茎手術は韓国やアメリカではスタンダードなものでした。
野球選手は包茎手術が必須?
野球選手はサウナや露天風呂など裸の付き合いが多いイメージがありますよね。バットを振る時に内モモにイチモツが当たるようなイメージがいいと言って
水泳が趣味の人の包茎手術
水泳は着替えるときに全裸になるので、更衣室はもちろんシャワー室などで性器を見られてしまう可能性があります。そこで包茎を見られるのを気にして手術を検討する人もいるでしょう。
性教育の段階で教えるべき?
近年、学校教育の一環で性教育も重視されてきています。早熟の現代の子供たちにしっかりと性教育をするのはとても大事なことですが
包茎の影響による陰茎の先細り
ほとんどの男性は包茎だから以上では無いというものの、やはり皮の被り状態が酷ければ陰茎に悪影響を及ぼします。
肥満と包茎の因果関係
肥満と包茎は一見、何も関係がないように見えますが、実は深く関係しています。もし、肥満気味で包茎という方は、ダイエットをすれば包茎が改善する可能性もあると思ってください。